教育キーワード集
前のページへ戻る
SDGs(エスディージーズ)
SDGs(エスディージーズ)とは,「持続可能な開発のための国際的な目標」のことで,SustainableDevelopmentGoalsの頭文字の略称である。2015年9月の国連総会で採択された。
これには17の目標と169の達成目標と169の達成基準が含まれている。また,17の目標にはそれぞれロゴマークが作られており,これをもとに全世界にその実現が呼びかけられている。最近では,この目標の達成状況が国別にランキングされて話題に上ることもある。
その目標とは,「目標1:あらゆる場所で,あらゆる形態の貧困に終止符を打つ」,「目標2:飢餓を終わらせ,食料安全保障と栄養改善を達成し,持続可能な農業を促進する」,「目標3:健康な生活を保証し,全ての年齢層の全ての人々の良い暮らしを促進する」などがあり,教育的にも重要な意味をもつ。
87号(2019年5月)掲載
前のページへ戻る
50音順で調べる
   

このサイトの使い方
東京教育研究所について