東京書籍

東京教育研究所

東京教育研究所のご紹介

東京教育研究所(以下、東研という)は、東京書籍の企業内研究所として設立されました。令和元年度から、藤井斉亮先生(東京学芸大学名誉教授)が所長に就任し、令和3年度は、首都圏の主任研究員を中心とした十数名の主任研究員が四つの部会に所属し、それぞれ年度を通して研究を進めています。東研の「研究の構造」として、テーマ、基本理念、サブテーマ、研究部会は以下のとおりです。

東京教育研究所の「研究の構造」

「学校経営部会」は、「現代学校経営シリーズ」と「東研情報 小・中学校経営」を、「教育課題部会」と「教科等研究部会」は「特別課題シリーズ」を、「教育のデジタル化研究部会」は「東研情報 教室に学習者用デジタル教科書がやってくる!!」を、それぞれ研究報告書として発行しています。

所長からのご挨拶はこちら さらに詳しい情報はこちら