教育キーワード集
前のページへ戻る
遠隔教育
遠隔教育とは,情報通信機器などの遠隔システムの活用によって,距離に関わりなく相互に情報の発信や受信を行うことのできる教育の方法である。この方法により,分校などの小規模校等における教育活動を充実させたり,外部人材の活用や幅広い科目の開設などにより学習活動の幅を広げたりすることが可能となる。また,不登校や病気療養中の児童生徒など,さまざまな事情により通学して教育を受けることが困難な児童生徒に対する個別のニーズに対応する教育も可能となる。このように,自宅や病院等において行う遠隔教育は,学習機会の確保を図る観点から重要な役割を果たすことができる。
文科省は平成30年9月に「遠隔教育の推進に向けた施策方針」と題するタスクフォースの報告書を公表した。基本的には,今後この方針に基づいた推進が図られる。
86号(2019年3月)掲載
前のページへ戻る
50音順で調べる
   

このサイトの使い方
東京教育研究所について