教育キーワード集
前のページへ戻る
いじめ防止等のための基本的な方針
この方針は,さきに成立した「いじめ防止対策推進法」(平成25年法律第71号)の規定に基づき,いじめ防止等に関して文部科学大臣が総合的かつ効果的に推進するために策定した方針である。
内容は,「基本的な方向に関する事項」,「対策の内容に関する事項」,「その他いじめの防止等のための対策に関する重要事項」に分かれており,特に,国が実施すべき基本的事項,地方公共団体が実施すべき事項,学校が実施すべき事項を明確に区分して示したことが特徴である。
また,近年のいじめによる自殺などの事件を受けて「重大事態への対処」の項が設けられ,教育委員会や学校の調査結果の提供と報告について基本的な方針が示された。さらに,この結果に不明な点や配慮すべき事項がある場合には,文部科学大臣,地方公共団体の長や都道府県知事による再調査とその必要な措置についても言及している。
55号(2014年1月)掲載
前のページへ戻る
50音順で調べる
   

このサイトの使い方
東京教育研究所について