教育キーワード集
前のページへ戻る
運動部活動
運動部活動は文科省によると,「学校教育活動の一環として,スポーツに興味と関心をもつ同好の児童生徒が,教員等の指導の下に,自発的・自主的にスポーツを行うものであり,より高い水準の技能や記録に挑戦する中で,スポーツの楽しさや喜びを味わい,学校生活に豊かさをもたらす」活動であるとしている。これまでわが国のあらゆるスポーツ活動の裾野を広げる一定の役割を果たしてきた。ところが,従来から指導する教員の時間外勤務の負担や,生徒への体罰問題,生徒間暴力,けが等の事故の発生と対応等の種々の問題点が指摘され,また,教員の本務である教科等の指導力の減退の原因となることも話題にされてきた。そこで,最近では東京・杉並区のように,区教委が民間企業と契約してコーチを派遣し,運動部活動を支援しようとする自治体の例がみられるようになった。
52号(2013年7月)掲載
前のページへ戻る
50音順で調べる
   

このサイトの使い方
東京教育研究所について