教育キーワード集
前のページへ戻る
ニート(NEET)
NotinEmployment,EducationorTraining(就業,就学,職業訓練をしない)の略。
1990年代後半に英国で生まれた言葉。日本の厚生労働省は,ニートに相当する分類を「学校を卒業しても仕事に就かず家事もしない無業者」と定義づけ,このような若者が全国で52万人に上ると推定している。
1号(2005年1月)掲載
前のページへ戻る
50音順で調べる
   

このサイトの使い方
東京教育研究所について