教育キーワード集
前のページへ戻る
学校裏サイト
近年になって急にこの言葉が取り沙汰されるようになったが,特定の学校の課題を書き込むことができるパソコン用の「掲示板」のことである。しかし,ここに記載される内容が特定の児童生徒への「誹謗中傷」などが多いために,生徒指導上,極めて好ましくないとして話題となる。携帯電話からの利用が多く,ほとんどの部外者がアクセスできないようにパスワードが設定されていたり,パソコンから学校名で検索してもアクセスしにくいように設定されていたりする。この意味で,「裏」という文字が付けられている。本年3月の文科省の調査では3万8,000サイト以上あるとされており,抜本的な対策が急がれる。
23号(2008年9月号)掲載
前のページへ戻る
50音順で調べる
   

このサイトの使い方
東京教育研究所について