トップページ > 教育キーワード集 > か行 > グループ学習

東京教育研究所の概要

所長からのご挨拶

研究報告書:小学校・中学校ごとに、各教科等の研究報告書を紹介しています。 研究報告書:小学校 研究報告書:中学校

Edu News 教育キーワード一覧

グループ学習

ぐるーぷがくしゅう

 学習形態を,学習者である子どもたちの集団の関連性,思考の主体性などをもとに分類すれば,①「一斉学習」,②「小集団学習」③「個別学習」に分けることができる。グループ学習はこの中の「小集団学習」に該当する。多くの場合,学習の目的やねらいによって3~8人程度で編成され,自主的・協業的な共同学習を基本として実践される。
 このようなグループ学習は,もともと他人任せになりがちな一斉学習の欠陥を補うために発案されたものであるが,常にグループ学習が万能であるというわけではない。あくまでも一斉学習や個別学習との相互補完的な検討を通して位置付けなければならない。その意味では,おのおのの学習形態がもつ特質を把握して授業に生かすことが大切である。

  1. ア行
  2. カ行
  3. サ行
  4. タ行
  5. ナ行
  6. ハ行
  7. マ行
  8. ヤ行
  9. ラ行
  10. ワ行