トップページ > 教育キーワード集 > た行 > 通級指導

東京教育研究所の概要

所長からのご挨拶

研究報告書:小学校・中学校ごとに、各教科等の研究報告書を紹介しています。 研究報告書:小学校 研究報告書:中学校

Edu News 教育キーワード一覧

通級指導

つうきゅうしどう

 通級指導とは,通常の学級に在籍している児童生徒が,主として各教科等の指導を通常の学級で受けながら,そのほ
かに障害に応じた特別の指導を別の教室に通って受ける形態のことをいう。学校教育法施行規則の第141条は,児童生
徒が,その在籍する学校以外の学校において通級による指導を受ける場合(いわゆる他校通級の場合),その児童生徒が在籍する学校の校長は,他の学校で受けた授業を,自分の学校の特別の教育課程に係る授業とみなすことができることを定めている。
 最近では,通常の学級で学ぶ障害のある児童生徒が増え,そのニーズの高まりとともに小・中学校での通級指導による体制の整備が進んでいるが,学習障害(LD),ADHDが新しく対象に含まれるようになった。東京都では,高校教育にまで拡大してこの制度を導入することになり,注目されている。

  1. ア行
  2. カ行
  3. サ行
  4. タ行
  5. ナ行
  6. ハ行
  7. マ行
  8. ヤ行
  9. ラ行
  10. ワ行