トップページ > 教育キーワード集 > は行 > PISA型読解力

東京教育研究所の概要

所長からのご挨拶

研究報告書:小学校・中学校ごとに、各教科等の研究報告書を紹介しています。 研究報告書:小学校 研究報告書:中学校

Edu News 教育キーワード一覧

PISA型読解力

ぴざがたどっかいりょく

 読解力と言えば,通常は文章を的確に読み取る力のことである。例えば,大学入試の長文読解の問題などでは,内容
を構造的,関係的に読み取っているかどうかを判定する問題が数多く出題される。
 これに対し,これからの時代に必要な「PISA型読解力」とは,文科省の定義によると,「自らの目標を達成し,自らの知識と可能性を発達させ,効果的に社会に参加するために,書かれたテキストを理解し,利用し,熟考する能力」となっている。すなわち,文章ばかりでなく図表やグラフなどの「非連続型テキスト」の資料からも情報を取り出し,それを解釈し,熟考・評価し,自分の考えを論述する能力も含むものとなっている。したがって,「PISA型読解力」とは,ただ単に文章を読んで理解するだけでなく,「解釈・熟考・評価」を通して表現できる幅広い能力を指している。

  1. ア行
  2. カ行
  3. サ行
  4. タ行
  5. ナ行
  6. ハ行
  7. マ行
  8. ヤ行
  9. ラ行
  10. ワ行