トップページ > 教育キーワード集 > か行 > 学校司書資格の位置づけ

東京教育研究所の概要

所長からのご挨拶

研究報告書:小学校・中学校ごとに、各教科等の研究報告書を紹介しています。 研究報告書:小学校 研究報告書:中学校

Edu News 教育キーワード一覧

学校司書資格の位置づけ

がっこうししょしかくのいちづけ

 学校図書館法の一部改正により,平成27年4月から学校司書が「チーム学校」の正式な一員となった。同法第六条には「学校には,前条第一項の司書教諭のほか,学校図書館の運営の改善及び向上を図り,児童又は生徒及び教員による利用の一層の促進に資するため,専ら学校図書館の職務に従事する職員(次項において『学校司書』という。)を置くよう努めなければならない。」とある。これが学校司書の職務上の位置づけである。
 この職務は,学校図書館の専門的知識及び技能を必要とする点では司書教諭と同様である。しかし,教諭や司書教諭が実際に授業をするのに対し,学校司書は図書の管理や貸出業務,図書館活用教育への協力・参画,教師の指導への支援に携わり,授業ができないので曖昧だとする意見がある。

  1. ア行
  2. カ行
  3. サ行
  4. タ行
  5. ナ行
  6. ハ行
  7. マ行
  8. ヤ行
  9. ラ行
  10. ワ行