トップページ > 教育キーワード集 > さ行 > 小学校で学習すべき漢字

東京教育研究所の概要

所長からのご挨拶

研究報告書:小学校・中学校ごとに、各教科等の研究報告書を紹介しています。 研究報告書:小学校 研究報告書:中学校

Edu News 教育キーワード一覧

小学校で学習すべき漢字

しょうがっこうでがくしゅうすべきかんじ

 小学校で学習すべき漢字は全部で1006字あり,小学校学習指導要領の学年別漢字配当表に掲載されている。これらは一般に「教育漢字」と呼ばれることが多い。学年別漢字配当表にある漢字は,読みについては当該学年ですべてを読み,書きについては前学年の漢字を書き,文や文章の中で使うとともに,当該学年に配当されている漢字を漸次書き,文や文章の中で使うこととされている。
 なお,この「教育漢字」とは別に,「法令,公用文書,新聞,雑誌,放送など,一般の社会生活において,現代の国語を書き表す場合の漢字使用の目安」として平成22年に内閣が告示した「常用漢字」の2136字がある。これ以外の漢字を用いるときには,ルビが付されることが多い。
 今回追加される予定の都道府県名に用いる漢字は,茨・媛・岡・潟・岐・熊・香・佐・埼・崎・滋・鹿・縄・井・沖・栃・奈・梨・阪・阜の20字で,小学校で学習すべき漢字は合計1026字となる。

  1. ア行
  2. カ行
  3. サ行
  4. タ行
  5. ナ行
  6. ハ行
  7. マ行
  8. ヤ行
  9. ラ行
  10. ワ行