トップページ > 教育キーワード集 > や行 > 予算の概算要求

東京教育研究所の概要

所長からのご挨拶

研究報告書:小学校・中学校ごとに、各教科等の研究報告書を紹介しています。 研究報告書:小学校 研究報告書:中学校

Edu News 教育キーワード一覧

予算の概算要求

よさんのがいさんようきゅう

 予算の概算要求とは,各省庁が次年度の政策を実施するのに必要な経費を要望書にまとめ,予算を所管する財務省に送付することである。例年,政府が7月ごろに閣議で決める概算要求基準にしたがって,8月末をめどに財務省に提出する。しかし,要求額通りに予算が措置されることはむしろまれで,事業分野ごとに要求を絞り込ませるために限度額を設定するシーリングなどで精査される。これまでの通例では,財務省が年末にかけての査定を通じて要求額を削り,12月下旬に政府予算案が決定される。
 近年では,経済財政諮問会議の「骨太の方針」を閣議決定してから予算を編成するという手順が採られたり,財務大臣の諮問機関である財政制度等審議会が「予算編成の基本的考え方について」の建議を行ったりする慣行が出てきている。

  1. ア行
  2. カ行
  3. サ行
  4. タ行
  5. ナ行
  6. ハ行
  7. マ行
  8. ヤ行
  9. ラ行
  10. ワ行