トップページ > 教育キーワード集 > は行 > 保育要領(仮称)

東京教育研究所の概要

所長からのご挨拶

研究報告書:小学校・中学校ごとに、各教科等の研究報告書を紹介しています。 研究報告書:小学校 研究報告書:中学校

Edu News 教育キーワード一覧

保育要領(仮称)

ほいくようりょう(かしょう)

 「保育要領」という名の基準は,まだ存在しない。今後,幼保連携型認定子ども園へ移行するに当たって,中教審がこれまでの「保育所保育指針」(厚労省管轄)と,幼稚園の「教育要領」(文科省管轄)を統合した新たな基準として検討が予定されているのが「保育要領」(仮称)である。
 幼稚園の「教育要領」は文科大臣によって告示されるが,一方の「保育所保育指針」は,これまで厚労省からの通知文によって周知されてきた。そこで,平成20年3月の改定(施行は平成21年4月1日)により,厚労大臣による告示として規範性を有するものとなり,両者の法制的な位置づけは足並みがそろった。今後の課題としては,保育所保育の役割や社会的責任,保育の目標や方法,保育の環境や配慮事項などと,これまでの幼稚園の教育内容・方法との整合性を図ることが要請される。

  1. ア行
  2. カ行
  3. サ行
  4. タ行
  5. ナ行
  6. ハ行
  7. マ行
  8. ヤ行
  9. ラ行
  10. ワ行