トップページ > 教育キーワード集 > か行 > 子どものいじめ防止条例

東京教育研究所の概要

所長からのご挨拶

研究報告書:小学校・中学校ごとに、各教科等の研究報告書を紹介しています。 研究報告書:小学校 研究報告書:中学校

Edu News 教育キーワード一覧

子どものいじめ防止条例

こどものいじめぼうしじょうれい

 これまで,子どもに関連して議会が条例で決議した例は,兵庫県小野市の「虐待防止」に関するものがあるが,この岐阜県可児市の「子どものいじめ防止条例」は,全国でも初めての例である。
 この条例の前文では,「子どもは,それぞれがかけがえのない存在であり,一人の人間として心も体も大切にされなければなりません」と規定されている。また,第3条で「市,学校,保護者,市民,事業者及び関係機関などは,子どもが安心して生活し,学ぶことができる環境を実現するため,それぞれの責務を自覚し,主体的かつ相互に連携して,いじめの防止に取り組まなければなりません」としたうえで,以下の条文で,市,学校,保護者,市民,事業者などの責務を明らかにしている。さらに第11条で,いじめが起きた際に客観的な立場から調査,助言する「専門委員会」の常設についても規定された。

  1. ア行
  2. カ行
  3. サ行
  4. タ行
  5. ナ行
  6. ハ行
  7. マ行
  8. ヤ行
  9. ラ行
  10. ワ行