東京教育研究所の概要

所長からのご挨拶

研究報告書:小学校・中学校ごとに、各教科等の研究報告書を紹介しています。 研究報告書:小学校 研究報告書:中学校

Edu News 教育キーワード一覧

傷害

しょうがい

 例えば,児童生徒間でいじめ事件が発生したとき,その事実関係を調査する際に「殴った」,「いや殴らない」などと,しばしば互いの言い分に食い違いが出ることがある。しかし,この場合,相手が手を出していないときでも「傷害罪」が成立する場合があるので注意する必要がある。
 刑法上の「傷害」には広義と狭義の込み入った解釈があるが,一般的には「傷害」に至らないものに「暴行」が位置付けられている。殴る,蹴るなどの身体的な暴力によらない傷害罪とは,例えば相手が嫌がっても,執拗に投げかけた言葉によって相手が精神的にダメージを受けた場合などに適用される。つまり,攻撃的な言葉の行使によって相手が生理的・精神的に身体機能を損ねた場合には,傷害罪が適用されるのである。また,傷害罪も暴行罪も,告訴がなければ公訴を提起することができない「親告罪」とはみなされないので,告訴をしなくても公訴提起できる。

  1. ア行
  2. カ行
  3. サ行
  4. タ行
  5. ナ行
  6. ハ行
  7. マ行
  8. ヤ行
  9. ラ行
  10. ワ行