トップページ > 教育キーワード集 > か行 > コアカリキュラム

東京教育研究所の概要

所長からのご挨拶

研究報告書:小学校・中学校ごとに、各教科等の研究報告書を紹介しています。 研究報告書:小学校 研究報告書:中学校

Edu News 教育キーワード一覧

コアカリキュラム

こあかりきゅらむ

 カリキュラムとは,それぞれの教育の目的に合わせた教育課程(計画)のことであるが,どういう視点からそれを考えるかにより,さまざまな分類がある。例えば,教科内容の教授を中心に据えた「教科中心カリキュラム」や,学習者の体験や経験を重視し,それを基盤として成長を促すための教育内容を設定する「経験中心カリキュラム」などがある。それらの中心をなすものをコア(核= core)と呼び,これをもとに組み立てられた教育課程全体をコアカリキュラムという。
 我が国では,もともと戦後の社会科発足の動きと並行して,児童・生徒の生活問題解決のための単元学習を中心とし,それを支える基礎的な知識・技術などを学習するねらいで編成された教育課程(コアカリキュラム)が全国各地でめざましい勢いで広がりをみせたことがある。

  1. ア行
  2. カ行
  3. サ行
  4. タ行
  5. ナ行
  6. ハ行
  7. マ行
  8. ヤ行
  9. ラ行
  10. ワ行