トップページ > 教育キーワード集 > は行 > 暴力行為

東京教育研究所の概要

所長からのご挨拶

研究報告書:小学校・中学校ごとに、各教科等の研究報告書を紹介しています。 研究報告書:小学校 研究報告書:中学校

Edu News 教育キーワード一覧

暴力行為

ぼうりょくこうい

 我が国における生徒の暴力行為は,主な内容として①生徒間暴力,②対教師暴力,③学校内の器物破損などの項目に分類して調査・報告されていた。これらの暴力行為は,1970 年代の後半にピークに達し,1985 年ごろを境に沈静化に向かったといわれる。だが,その後に小学校児童を含む学級崩壊や新しいタイプのいじめ問題,不登校問題などが浮上してきたことは周知のとおりである。
 原因としてこれまで考えられてきたのは,ストレス,発達障害,引きこもりといった内的要因と,飲酒,薬物乱用,非行などの外的要因があり,これらを含めた複合要因などさまざまである。
 特に近年では,医療的なアプローチも試みられるようになった。

  1. ア行
  2. カ行
  3. サ行
  4. タ行
  5. ナ行
  6. ハ行
  7. マ行
  8. ヤ行
  9. ラ行
  10. ワ行