トップページ > 教育キーワード集 > は行 > 保育所保育指針

東京教育研究所の概要

所長からのご挨拶

研究報告書:小学校・中学校ごとに、各教科等の研究報告書を紹介しています。 研究報告書:小学校 研究報告書:中学校

Edu News 教育キーワード一覧

保育所保育指針

ほいくじょほいくししん

 保育所保育指針は,文字通り,全国各地の保育所における保育内容と運営の在り方に関する指針をまとめたものである。昭和23 年の厚生省令「児童福祉施設最低基準」第35 条の規定に基づいて,これまで各時代にふさわしい内容が取り上げられてきた。従来は厚生省発の「通知」として扱われてきたが,幼稚園の教育要領が文部科学大臣の「告示」をもって示されることに倣い,今回の改訂は厚生労働大臣から告示された。したがって,いっそうの法的な拘束力をともなうものとなったといえる。
 内容は,総則,子どもの発達,保育の内容,保育の計画及び評価,健康及び安全,保護者に対する支援,職員の資質の向上について具体的な指針が盛り込まれている。各保育所においては,それぞれの実情に応じて創意工夫を図り,保育所の機能と質の向上に努めなければならないとされる。

  1. ア行
  2. カ行
  3. サ行
  4. タ行
  5. ナ行
  6. ハ行
  7. マ行
  8. ヤ行
  9. ラ行
  10. ワ行