トップページ > 教育キーワード集 > は行 > 評価の観点

東京教育研究所の概要

所長からのご挨拶

研究報告書:小学校・中学校ごとに、各教科等の研究報告書を紹介しています。 研究報告書:小学校 研究報告書:中学校

Edu News 教育キーワード一覧

評価の観点

ひょうかのかんてん

 学校教育において児童生徒の学習の状況と結果について,どのような観点によって評価・評定していくかというのが「評価の観点」あるいは「観点別評価」と呼ばれるものである。この評価結果を,学年末に「指導要録」という記録簿に各教師によって記載され,これが今後の効率的な指導に活かされ,また,学校外部に向けた証明などに活用される。
 現行での「評価の観点」は,児童生徒の,①関心・意欲・態度,②思考・判断,③技能・表現,④知識・理解の4 観点をもって行われることになっている。
 今回の学習指導要領の改訂に際し,中教審のWG内でこのような観点の改善を図ることを目的として検討が行われている。同WGでは年内には一定の結論を得て上部の中教審に提案し,その後,最終的に決定された内容が各学校に通知される予定である。

  1. ア行
  2. カ行
  3. サ行
  4. タ行
  5. ナ行
  6. ハ行
  7. マ行
  8. ヤ行
  9. ラ行
  10. ワ行