教育キーワード集
前のページへ戻る
ALT
ALTといえばパソコンのキーを思い起こすこともあろうが,教育の分野では,外国語指導助手(AssistantLanguageTeacher)のことを指す。新学習指導要領では,小学校高学年に外国語活動が導入され,全国各地では,児童生徒に少しでも早い時期からNativeSpeakerの言語に慣れさせたいという意図をもった取り組みが広がってきている。
ALTの主な職務内容には,@日本人教師が行う授業の補助,A指導教材の準備の補助,B外国語が話される社会についての紹介,C様々な課外活動の補助,D外国語教育や地域の国際交流に関連する活動への参加…などがある。なお,国レベルでも,地方公共団体が総務省,外務省,文科省などと共同で進める外国語青年招致事業(JETプログラム)がある。
39号(2011年5月)掲載
前のページへ戻る
50音順で調べる
   

このサイトの使い方
東京教育研究所について