教育キーワード集
前のページへ戻る
絵本専門士
絵本専門士とは,平成26年に絵本に係る有識者からなる絵本専門士委員会により創設された制度である。この委員会の事務局がある国立青少年教育振興機構のホームページによると,「絵本に関する高度な知識,技能及び感性を備えた絵本の専門家」と定義されている。
創設時の趣旨では,子供の読書活動を充実させることが喫緊の課題であり,その実現にあたっては,読書に関する専門的知識や実践力を持った指導者を養成し,その指導者が学校,家庭,地域において様々な読書活動を支援することが大切であるとの考えに基づいている。子供たちの健やかな成長を促す絵本の可能性やその活用法を,学校や家庭のみならず地域社会全般に普及させるとともに,実際に絵本の読み聞かせやワークショップをはじめ,子供たちの読書活動の推進に携わる絵本専門士を養成するねらいをもっている。名簿に登載された専門士による諸活動は着実に進展している。
77号(2017年9月)掲載
前のページへ戻る
50音順で調べる
   

このサイトの使い方
東京教育研究所について